シニアが英語を勉強するのに適している二つの理由:①人生経験で得たものが英語に生かされる ②英語の勉強を続けるモチベーションを維持しやすい傾向がある

YouTube で英語学習をする際のコツとポイント

  • 2021年5月18日
  • 2021年5月19日
  • YouTube
youtube-1

YouTube で英語学習をする際のコツとポイント

Wi-Fiや5Gが普及し、YouTube動画で英語を学習する人が増えてきています。

世界中の人々が利用するYouTubeには、英語を学ぶのに役立つ無料の動画が数多くアップロードされています。

しかし、その一方で「どのようにYouTube動画で英語を学べばよいかわからない」「見たい動画がなかなか見つからない」と悩んでいる人もいる人もたくさんいるようです。

そこでここでは、YouTubeを効果的に英語学習に活用する上でのポイントやコツ・注意点を紹介したいと思います。

「どのYouTube動画を選べばよいかわからない」「YouTubeでの学習方法がいまひとつよくわからない」という人は、ぜひ参考にしてください。

 

悩んでいる
YouTube動画で英語を勉強しようと考えているんだけど、どれを見たらよいかわからないの!  おすすめの動画を教えてくれる?
教える
その前に、まず、何を学びたいのか目的をはっきり決めることが大切だよ。それが決まったら、次は学力レベルにあっていて、見ていて楽しいと思える動画を選ぶんだ!
悩んでいる
ん~。難しそう! わたしには、出来そうもないわ。
教える
それほど、難しいことじゃないよ。どうすればよいか、これから一緒に考えよう!

YouTubeで英語を学習する前にしなければならないこと!

YouTubeを活用した英語学習の目的を明確にする。

英語の学習を始める前に、どういう目的で英語の勉強をするのかを言語化してください。

なぜなら、目的がないと勉強を途中で投げ出してしまうことが多いからです。

英語を強制される環境がない日本の国内で、目的がない英語学習は挫折へまっしぐらとなってしまいます。

なぜ英語を勉強するのか、目的をはっきりさせておきましょう。

「ペラペラ喋れるようになりたい!」では理由になりません。

  • 目的はあります。ペラペラになりたいんです!
  • 外国人と仲良く話せるようになりたいんです。

これらは、必ずといってよいほど挫折してしまいます。

理由は、目的が抽象的だとやるべき勉強が定まらないからです。

目的は、以下の例のように具体的に言語化しなくてはなりません。

  •  海外旅行が好きなので、旅行英会話にこまらないスピーキング力を身につけたい。
  • 英語の文章を読む機会が増えたから、専門用語が読めるくらいのリーディング力を身につけたい。
  • CNNやTEDなど、海外のニュースやプレゼンを聞き取れるリスニング力が欲しい。

これくらい明確でないと、「YouTube で英語学習」はうまくいきません。

まず、英語で何を実現したいのか明確にしておきましょう。

アウトプット

見ていて楽しいと思える動画を選ぶ

YouTube動画を選ぶ際の、当たり前のようで大切なポイントが、「見ていて楽しいと思える動画」を選ぶことです。

好みではない動画を視聴し続けるのは容易なことではありません。

無理なく学習を継続するためには、楽しく視聴できる動画との出会いが欠かせません。

人それぞれ動画との相性が異なるため、以下のような項目に注意して、自分に合った動画を探しましょう。

  • 興味のある分野
  • 文法や語彙のレベル
  • 話すスピード/進むテンポ感
  • 演者のテンション
  • 動画の長さ

学習目的に合わせて動画を選ぶ

「YouTube動画で英語学習」と一口にいっても、人によって学びたい内容は様々です。

ここでは、学習目的に合わせてどのような動画を選べば良いのか考えていきます。

文法や表現を学びたい

英語学習において、実用的な文法や表現といった知識をつけたい人には、「英語学習系チャンネル」の動画がおすすめです。

英語学習者がわかりやすいように丁寧に説明されている動画が多いのが特徴です。

日本人・ネイティブによる解説動画が数多くアップロードされています。

初級〜中級レベルの人には、日本人が日本語で説明しているものが適しています。

上級レベルの人には、ネイティブが全てを英語で説明しているものなどがよいでしょう。

英語のレベルに合わせた選び方ができるのも「YouTube動画で英語学習」のメリットです。

初級〜中級レベル向け:おすすめYouTube動画

「英語学習チャンネル」

YouTube 公式サイトへ

 

上級レベル向け:おすすめYouTube動画

「Learn with Papa Teach Me」

YouTube 公式サイトへ

英会話スキルのトレーニングをしたい

スピーキングやリスニングといった英会話スキルに直結するトレーニングに活用できるYouTube動画もたくさんあります。

TOEICのリスニングやスピーキングの練習問題、IELTSの面接練習、シャドーイング向けなど様々なトレーニング用動画がアップされています。

これらの動画を視聴しながらいつでも気軽に練習できるのが「YouTubeを活用した英語学習」のコツとポイントです。

TOEIC・英検向け:おすすめYouTube動画

「Kendra’s Language School」

YouTube 公式サイトへ

 

シャドーイング向け:おすすめYouTube動画

「Kendra’s Language School」

YouTube 公式サイトへ

 

特定の分野を英語で学びたい

英語を学ぶだけでなく、「英語で何かを学ぶ」ことも英語力アップにつながります。

キャンプやハンドメイドなどの趣味から、政治・経済といった教養にいたるまで、幅広いジャンルの動画がアップロードされているのがYouTubeの魅力です。

ある程度ネイティブの英語が聞き取れるようになった人は、興味のある分野についての英語圏発の動画にトライしてみましょう。

TED:おすすめYouTube動画

スティーブジョブズ 2005スタンフォード大学卒業式演説

YouTube 公式サイトへ

TED Talksが有名ですが、TED にはバリエーションが色々あります。

おすすめ:

TED日本語 TED Talks(英語 日本語字幕付き動画)

視聴したい動画を検索するコツ

YouTubeはGoogleが運営する動画プラットフォームです。

Google検索と同様に、検索バーにキーワードを複数入力すれば、探している情報により近い動画コンテンツを見つけることができます。

例えば、「hear」と「listen」の違いを調べたいときは「hear listen 違い」「hear listen difference」と入力してみましょう。

TOEICリスニングテスト対策用の動画を探しているなら、「TOEIC リスニング 練習問題」や「TOEIC listening practice」といったキーワードで複数の動画が見つかります。

また、「iPhone12 new features」というように、英語のキーワードのみで検索し、知りたい情報が英語で解説されている動画を視聴するのもおすすめです。

検索バーにキーワードを1つ入力するだけでも、自動的に関連するキーワードとの組み合わせが複数表示されるので、大抵の場合は迷わずスムーズに動画を探すことができるでしょう。

youtube-3-s

英語学習に便利なYouTubeの機能

YouTubeには、英語学習に使える便利な機能が搭載されています。

ここでは、ぜひ使ってみたい便利な機能と、その効果的な利用法を解説します。

字幕機能

すべてが英語の動画を見るのは少しハードルが高いと感じる人は、字幕機能を利用してみましょう。

字幕機能は、スマホアプリであれば画面上部のボタン、PCブラウザであれば画面下部の歯車アイコンまたはその左隣のアイコンでON/OFFの切り替えができます。

なお、YouTubeの字幕にはスクリプトがそのまま表示されているものと、その場で自動生成されるものがあります。

自動生成のものは精度の問題で、実際の音声とは異なる単語が表示されることもあります。

文章の正確さを重視する場合は、制作側で字幕をしっかり設定している動画を選びましょう。

速度調整

ネイティブの話す英語は、速さに慣れていないと聞き取るのが難しいと感じることがあるでしょう。

そんなときは、ぜひYouTubeの速度調整機能を試してみてください。

スピードを落としたい場合は、0.75・0.5・0.25倍の3段階で調整できます。

しかし、遅すぎると声が変わりすぎて聞き取りにくくなるので、0.75倍で見るのがおすすめです。

また、逆にスピードが遅いと感じるときや時短で見たいときは、1.25・1.5・1.75・2倍速に変更することも可能です。

再生リスト

気に入った動画だけを集めてまとめておける、プレイリストも活用したい機能です。

プレイリストを作っておくことで再検索する手間が省け、自分だけの動画教材セットを作れるのがメリットです。

作成したプレイリストに任意のタイトルを付けたり、リスト内の動画の順番も変えたりできるなど、管理のしやすさも抜群です。

「文法」「ボキャブラリー 」「リスニング」など、カテゴリーごとにタイトルを付けて動画をまとめておくと便利です。

チャンネル登録

YouTubeにログインした状態であれば、お気に入りのチャンネルを登録することができます。登録したチャンネルの最新動画が一覧で表示されるので、見逃すのが心配な方におすすめです。

YouTubeのアルゴリズムはとても優れており、チャンネル登録をしなくてもよく見ているチャンネルの動画や関連性の高い動画がトップ画面に表示されます。

最新の投稿を絶対に見逃したくないチャンネルだけを登録しておくのがよいでしょう。

まとめ

YouTubeの動画や機能を上手に活用すれば、無料で目的に適った英語学習が実現します。

また、月額会員「YouTubeプレミアム」に加入すれば、広告なしでの動画再生やオフライン再生なども可能になります。

今回の記事を参考に色々試してみて、自分だけのYouTube英語学習法をカスタマイズしてみましょう!

合わせてお読みください

関連記事

初心者向けの効果的な英語リスニング上達のコツ 英語のリスニングができるようになりたいんだけど、初心者は何をどうやって勉強したらいいのかな? 上達するやり方とか、おすすめの教材があれば教えてほしいわ! […]

woman-977020_1920

 

応援クリックをポチッとお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ